【戻る】
波乗り日記

 
2006年11月12日 前日、今井浜が胸から頭くらいでかなり良いという連絡が入り、夜中に出発し朝方到着。暗い中で、アウトから割れているのがわかり、わくわくしながら少しばかり仮眠をとる。はっと目が覚めて、海を見ると全然無し!たまのセットでミドルからやっと割れる程度。今井浜マジックか?欧米か?せっかく来たので、入ることにしました。今日は白浜が胸くらいあってすごく良いという情報だったけれど、前面大会規制ということ。ショック!!何の大会やってんだぁ。今井の右の岩場がけっこう荒れていて、セットも入ってきて意外と楽しめた。結局5時間も入っていました。けれど昨日のことといい、白浜のことといい残念だなー。
 
2006年11月4日 波チェックするも、やはり波は無く、結局白浜へ。昨日よりも若干サイズがあり、マリーナ前が人少な目だったので入りました。腹前後でロングを中心にサーフ可能と言う感じでしたが、お昼にはサイズダウンし終了。
 
2006年11月3日 どこもあまりよくなかったけれど、白浜が腰前後あり入ることに。北東の風が入っていて面はあまりよくないけれど、他は全然駄目だったので仕方ない。神社前でそこそこ波が来ていたけれど、お昼頃にはサイズダウンしてしまい終了。3時から飲みはじめました。酔っ払いと化していました。
    
2006年10月22日 今井浜に泊まって、朝の状態は、うねりがかなり入っているのに、まったく割れない状況だったので、白浜に移動しました。腹からたまに胸くらいのセットが入っていました。面がガタガタでしたが、朝一僕を入れて3人しか入っておらず、神社前で乗り放題でした。しばらくして仲間が来て10時頃までサーフしてたけど、サイズダウンしてしまい、今井浜に移動しました。波は割れていたけれど、セットは長くミドルに人が集まっていました。昨日に続いて右の岩場がブレイクしていて、今日のほうがサイズがあったので、再度アタックしました。セットはかなり良く腹くらいの波でトロ厚めながらロングライドできる波もあり十分楽しめました。潮周りで波が立たなくなり、最後にセンターに行き1本セットをつかみ終了です。ちょっと気合を入れてやりすぎてくたくたになりました。
    
2006年10月21日 1ヶ月ぶりの伊豆。今日の伊豆は、吉佐美が腰、白浜がぐちゃぐちゃの腹、今井浜が腹くらいでセットはもう少しUPぎみでした。今日は今井浜に入ることにし、仲間3人と入りました。セットの波はアウトから割れてきていて人もがらがらでした。だんだんサイズもあがってきていて、次第に人も増えてきましたが、お昼を過ぎるとサイズも下がり始めました。15時頃になって右の岩場レギュラーが形よく割れ始め、友達2人でアタックしまた。ショルダーの張った腰くらいのセットがたまに来てかなり楽しめました。体が鈍っていたので、みっちり夕方までムチを入れくたくたです。
    
2006年9月24日 日曜日、朝一今井浜へ。腰前後あり、午前中サーフして帰りました。最近湘南エリアが地形良く、うねりの向きも伊豆にあってない感じがするので、ガソリン代の無駄ではないかと、ちょっと悩み中です。台風が右から来ることが多く地形が良くないので、どこもダンパーぎみです。ショック・・
    
2006年9月23日 久々の日記更新です。8月もバンバン海に行ってましたが、なかなかいい波をゲットできず、9月になってしまいました。今日は今井浜に入りました。久しぶりの今井浜でしたが、雰囲気はバッチリでアウトからセットが入ってきていて遊べました。お昼前まで割れていたので、けっこう遊べて、午後は白浜に移動。う〜ん。最近はなかなか良い波が一日続くって少ないです。
    
2006年7月30日 日曜日になってさらに波が無く、シャークでちょろっと入って終わりました。後で聞いたら、静波は遊べる感じだったらしくショック!
でも、帰りに、バーンのニューボード買っちゃいました。エポキシとフォームで2時間も迷ったあげく、やっぱりエポキシにしました。お金がかかるなーと思いつつ大切に持ち帰りました。 バーンの61 エポキシです。トムキャロルモデル(^^)
 
2006年7月29日 今週は御前崎に行きました。吉田港をチェックしに行くと、フラット。あまり期待ができなくなりシャークへ。シャークは一人もいなくてサイズは腰くらい。だらだらしたブレイクで湘南みたい。そしてクラゲ君が大勢いて刺されまくり。ソフトボール大の大きさで、パドルする度にソフトボールを掴むようでした。気持ち悪くて1時間ちょっとであがろうとしていたら、やっと人が入ってきて、負けんとばかりにさらに1時間がんばったけれど、もう限界。とっても気持ち悪くて波どころではありませんでした。その後は、坂下へ。ここも腰くらいでインサイドより。たまのセット選んでちょっと遊べるくらい。役1時間泳ぐ。それから河口へ行き無人の海で役1時間。その後シャークに戻って30分くらい(懲りずに入りました)。次回はトラウマで入れないかも・・・そうそう、この後岩盤浴に行き、6時間以上も至福の時を過ごしました。
  
2006年7月24日 どうしても、海が気になって、朝から行ってしまいました。でも、思ったより波は良くありませんでした。10時頃まではたまのセットでまぁまぁ滑れたけれど、、風が入り潮周りも悪くなり、だんだんつまらないモード。サイズアップも期待したけれど、いつもの湘南にもどって行きました。午前中でやめて帰りました。残念!!
  
2006年7月23日 用事があって土日とも海に入れなくて気になってしかたなかったけれど、夕方になり時間ができ、急いで海へ。今日の鵠沼は、セット腹くらいで地形良く、アウトから割れている。セットも多く明日も波がありそうな予感。最近、鵠沼は砂が沖に出ているせいか、波が良く割れている。明日は、仕事を早く切り上げて、海に行きたいなぁ。今日は結構乗れました。
 
2006年7月18日 鵠沼で腰腹あったので、お昼から海へ。トロいながら面が綺麗でショルダーの張った波が入ってきていて、しごいてロングライドも可能の波でした。2時間くらいのつもりが、人も少なく結局4時間も入ってました。セットは腹から胸下くらいまでの高さがありかなり楽しめました。今年は梅雨でもうねりが入ってきて良い波乗りができています。
  
2006年7月13日 今日は、鵠沼で肩から頭くらいのうねりがヒットしてるということで、行ってみました。サイズは肩くらいで、たまに頭はありました。かなりハードコンディションでアウトには、ショート2人とロング1人だけでした。インサイドには数人がパドルしていましたが、全く沖に出れる状況ではなく、カレントも川のようでした。天気も良いので、とりあえず入りました。10分くらいパドルしてようやくミドル、でも岸を見ると、はるか左に流され100メートルは離れているところです。それでもセットは絶え間なく押し寄せ、ようやくアウト手前で波を掴みグーフィー1本。岸から歩いて元の位置へ戻り、またパドルアウト。2時間で3本しか乗れませんでした。たまにはこんな日もあるのかな。でもあの時アウトにいたサーファーは、本当にすごかった・・・
   
2006年7月9日 朝起きて、波チェックすると、いきなりどこも波無し!吉田港に戻ると前日なみのサイズがあり、ここに決定。午前中波乗りして今回の遠征は終了です。天気が悪かった・・・最近一緒に行ってる初心者の友達もだんだんうまくなってきているので、一緒に行くのが楽しみです。 
御前崎1(6.18M)  御前崎2(7.56M)
 
2006年7月8日 台風の影響でどこも爆発しているようなので、今週は御前崎方面に遠征。今回の場所は、御前崎の吉田港という台風ポイント。テトラが敷いてあって安定した波が入ってきてました。サイズは胸肩でした。雨も降らず、ポイントには友達3人だけで夕方までしてました。16時30過ぎてから、静波に移動。静波は全体的にダンパー気味でしたが、肩くらいのセットが入ってきて面も綺麗で雰囲気はばっちりでした。
  
2006年7月2日 前日のうねりを期待して午後から鵠沼へ。セット胸くらいで面ザワザワでまとまりない感じ。選んでロングライド可能ですが、厚いです。が、人は少ないし、ピークもばらばらで乗り放題。結構波乗り楽しめました。
  
2006年7月1日 7月に入ったので、そろそろ御前崎の時期かなーと思い御前崎に行くつもりで前夜から仕度するも、寝坊!!結局湘南に・・・波は潮周りで良くなったり悪くなったりの繰り返し。15時ころ腹くらいのセットがまとまり始め何本か良い波を掴むことができました。今回湘南はうねりのみかなと思いましたが波が意外とあって驚きでした。
 
2006年6月18日 午後から鵠沼に行きました。波は、だらだらとした腰くらいの波。アウトから割れてきているのでしごいてロングライド可能といった感じですが、ショートにはきつい状況でした。休日の最後も波乗りできて終われたので、まぁ良いかなという感じです。
  
2006年6月17日 今日は波があんまりありません。どこもいまいちでしたが、大浜でもも腰くらいでダラダラしたブレイク。人も多くあまり良くなかったので田牛へ行くと、ウネリもなく駄目かなーと思って見ていたら、セットが腰くらいありミドル手前くらいから三角波でした。セット間が3分くらいありセットのみ可能という感じでしたが、入ることにしました。3時間くらい入って終りです。今日はもう波が無い・・・でも最近何も上達していなかったのが、何かを掴みました。あれ?ってこんなだったんだというのを発見しました。ちょっと嬉しかった^^v 今日の田牛(4.4M)
  
2006年6月16日 午後から今井浜に行きました。途中で花水川河口と大磯港チェックしましが、腹くらいで人も少なく入るか迷いましたが、我慢して伊豆へ。今井浜には、15時頃着。今井浜のショップの店員さんと、もう一人ローカルの人が入っていて、波はアウトから入ってきていました。たまに胸くらいで、やったー!って気分でした。が、1時間くらいすると割れづらくなり、とうとう無くなってしまいました。気がつくと誰もいなく、時間も18時くらいで終わり。
  
2006年6月4日 今日も田牛に入りました。腰くらいでピーク定まらない波ですが、波数は多く天気も良くそこそこ遊べました。午後から今井浜に行くと、アウトから割れていました。厚い波であまり良い感じでは無かったけれど、2時間くらい入りました。今村大介プロが入っていて、ずっと見入ってしまいました。
  
2006年6月3日 朝一白浜に入りました。東風強くなってきて、サイズは朝から腰くらい。次第に風が合わず、波が消えてしまいました。ビールを飲んでゴロゴロして午後から、田牛に行きました。朝一では、フラットだったけれど、風の影響で腹くらいまであがっていました。かなり爆発ぎみで明日は一気に♪・・と期待しながら入っていました。かなりいい感じでうねりが入ってきていて楽しめました。
 
2006年5月21日 波ありませんでした。
 
2006年5月20日 田牛に入りました。腰くらいです。あんまり良くないです。でも友達と3人でそこそこ遊べました。
 
2006年5月7日 今日は波が上がってます↑田牛にGO。腹から胸くらい セット間かなり長め。しばらくして、今井浜へ移動!薄いながら胸くらいの高さあり!アウトからたまに割れてきています。お昼過ぎには終了しました。
 
2006年5月6日 波なし・・・なしなし
  
2006年5月5日 今日はゆっくり起床。11時頃波チェック開始。しかーし、今日は波がない・・・結局人も多くて今日も田牛へ入る。腰くらいのしょぼい波。まぁこんなこともあるかなー。
 
2006年5月4日 連休2日目、今井浜へ!腹くらいのうねりがあり、良い雰囲気であったけれど、波が割れず1時間待ったが、移動。大浜へ!サイズは腰前後だが、人がぐちゃぐちゃしており波もいまいち。田牛をチェックしに行くと、腰くらいのセットがあり一人入っているだけだった。今日はここに決定。終日サーフしました。
 
2006年4月30日 鵠沼は朝からフラット。午後になって波チェックしに行くと、南南西の強い風が吹き始めていて、サイズは腹前後でゲッティングもかなりハードな状況。波もぐちゃぐちゃながら、たまのセットらしき波もありサーフィン可能。午前中波がなかったせいか、人もあまりいない。最近人がいないなーと思いつつ、モウダッシュで自転車に乗り到着。案の定2時間ほどでサイズ下がり雰囲気も大荒れから静かないつもの湘南へ・・・結局ちょっとしか楽しめなかった。最近新島が気になってしかたない。あまり波に恵まれていないので、いい波に乗りたいなぁ。
  
2006年4月21日 今日は、鵠沼をチェック。朝一の状況 天気は晴れ快晴 無風 面綺麗 セット胸 久々の良い波。辻堂までバイクを走らせると、掘れた綺麗な波がブレイクしている。ボード持っていないことを後悔した。今日はどこも波が良い。湘南も混んでるイメージが強いけれど、平日はこんなにガラガラ。まだまだ関東でも波乗りは充分に楽しくできることを肌で感じる日。急いで家に帰ってきて。まずは、ホームページの更新。急いで行ってきます。
 
2006年4月9日 波がないので、朝から田牛に。サイズはモモから尻 たまのセットで腰くらい。無人アンド面ツル だーれもいなくて天気も良くて結構楽しかった。サーフィンの原点が伊豆にあるぞー! 今回は、メンバーが田牛に入ったことがなかったので、いざというときのために地形調査を含めました。みんなで入るって楽しいなー。
 
2006年4月8日 今井浜目指して車をカットバス!朝8時に着。波はいきなり胸くらい〜ショルダーはったグッドな波。すでに僕たちFuji−surf teamのメンバーコマッピーと杉が入っていた。何の連絡もとっていないのに、ここにいた。お〜エンドレスサマーみたいだーと思いつつ急いでパドルイン。初めの30分くらいは、まさに最高でした。けれどさすが今井浜マジック・・・いきなりサイズダウン。しばらくして場所移動  どこも波がいまいちだったので、田牛をチェック。だーれもいなくて波はモモから腰くらいあって遊べそうな雰囲気。メンバーの二人は入ったことがなかったので、田牛に入ることに♪ ずーっと田牛に入ってサーフ終了。相当テイクオフした気がします。
 
2006年4月2日 久しぶりに湘南の海へ!朝から強風が吹いていて雨も強い。午後になって波をチェックしに行くと、サイズは胸前後。スープも厚くセットも多い 中級者以上といった状況。サーファーも見たところ5,6人だった。普段腰くらいの波だと隙間なく埋め尽くされる海も、こうなるとガラガラになる。今日入らなくてサーファーと言えるだろうか?そんな衝動にかられ急いで着替えて自転車を漕ぐ。海に到着・・・さらに風邪も強くヘヴィーなコンディション。アウトもかなり遠いい 狙った地点にサーファーの影もない とにかくGo for it ・・・・きつかった  風とスープで何度ドルフィンしたか。バリのチャングー以上にきつい。なんとかアウト手前まできてセットを掴むものの巻波でボトムがつかみづらい。ひどい波・・・再びチャレンジすべくアウトに出てテイクオフ!これが結局最後の一本。諦めて岸に上がるとサーファーは3人しかいなかった。こういう日は家でゴロゴロしたほうがかしこいです。
 
2006年3月21日 今日は、湘南に帰ってきて朝一チェックしに行きました。波はヒザ・・昨日までのサーフィンライフが嘘のようです。午後になって風が入ってきたのでもしかしたらと思い、もう一度チェックしに行くと腹くらいでかなりセットもありいきなり波が!風が強かったけれど、充分サーフ可能です。サーファーも数人でいい感じ♪早速もどって急いで海へ!ロングライド2本くらいであとは風にさらされてるうちに暗くなり終了。まぁまぁ楽しめました。明日も湘南波あるぞー 晴れたら、結構いい感じかも
 
2006年3月20日 本日白浜、ももです。仕方なく大浜へ・・トロい腰くらいの波で、Y浜へ向かうことに。途中、田牛をチェック★前日には程遠かったものの、サーファー1名で腹前後!地形も良くブレイクも切れた波が何本も入ってきていて、今日も田牛に決定!2時間ほどで潮が動き割れづらくなり終了。今回の波乗りもこれでひとまづ終了することに。3日間とても満足できました。最後に白浜チェックしたところ、変わらずももくらいでした。やはり、今回は北風が原因だったのか、思ったより波が小さかったのが残念です。
 
 
2006年3月19日 今日は、一夜明けて波無し!白浜ヒザ前後、大浜も腰くらい。Y浜狙いで、田牛チェックしていこうと考え、通りかかったらなんと胸肩!しかもかなり良い波でした。迷わずパドルイン 右の岩からショルダーの張ったレギュラーの波が何本も入ってきて、腕がパンパンになってきたころ数名のサーファーが入ってきた。全員ローカルばかり。しばらくはその後も波が入ってきていたけれど、強風が吹き始め次第に面が、ガタガタになってきて仕方なく上がることに。その後、当初の予定通りY浜へ。風は強いオフショアでたまにセット腰くらい。それでも人があまりいなかったので、入ることに・・暗くなりはじめたころ波がだんだんサイズアップ!そしていい感じになってきた。ショルダーがはった腹くらいの波。今日はほんとにクタクタになった。明日は波がありそうな予感です。
 
Y浜チューブ?  (1.8M)
 
2006年3月18日 今週は連休だったので、友人たちと宮崎トリップを検討していた。結局僕だけ行かなくて、伊豆に来ている。天気も悪そうだったし金曜まで波があったので、サイズを期待していたのに・・・今井浜から見ていき白浜までほとんどブレイクしていない!!多々戸、大浜で朝一胸くらいだった。しかし午後からは一気にダウンして腰前後。夕方にはもも位  一日大浜でサーフィン 今日は一人だったので集中してのりまくってました。だけど、一人って楽しくないな〜 みんなどうしてるかな
 
 
2006年3月5日 白浜にて起床!サイズは腹〜胸 天気は晴れで無風 入る前に今井浜へチェックに向かう。今井浜、腹くらいのセットとラインナップがあり、かなりいい感じ♪しかしブレイクするも割れない。しばらくじっと見続けてみたけれど、やはり変わりなし。断腸の思いで白浜へ戻る。 白浜、気持ちサイズダウンした感じだが今日は仲間も増え皆で入水。1時間もすると一気にサイズセットともにダウン↓ 朝一はかなりいい感じだったのに・・・それでも2時間ほど入り、場所移動。入田へ・・・もも腰・・・いまいち・・・大浜・・・インサイド・・・Y浜・・・フラット・・・発狂・・・最後に今井浜へ望みを託し今井浜へ。ロングが数名いる程度。ここまでか〜と思ったけれど、たまに入ってくるセットに魅せられて、入ることに。右の岩場のワンポイントブレイクに4人でガツガツ乗りまくり!一人いたロングボードもあえなくいなくなってしまいました。本当にごめんなさいネ・・入ってみると順番ながら結構楽しい♪ここ最近で一番乗りまくったのではないかな。楽しい週末でした。
 
 
2006年3月4日 この日は仕事の都合で午後から伊豆に出発。あまりにも道路が混んでいたので、南伊豆まで直行!Y浜にチェックしに行くとなんと腹くらいで綺麗にショルダーの張ったいい波が・・先週に引き続き今日も♪だけど、ここで波があるということは大浜に行けばもう少しあると考え、大浜へ。サイズは腰腹 期待通りではないものの形の良いブレイク。時間が無いので、入水。人も少なく十分遊べました。天気がいまいちだったのが残念です。
 
 
2006年2月26日 Y浜 天気は雨、風は無風 波のサイズは頭  ショルダーのはった最高の波でした。昨夜から引き続きY浜に留まり、Y浜マジックを期待したところ、朝目覚めて、すぐに気合が入りました。普段波が立たないこの場所で、しかもこんなすばらしい波が!!友達2人とともにだれもいない海にドロップイン。まず初めに友達が、アウトから入った肩くらいの波にテイクオフ、すごいロングライドでした。次に僕が・・・ワイプアウト。 もう一度波を待って、アウトから入ったトロめの波にテイクオフ!それからしばらく3人でセッションでした。しばらくして、他がクローズぎみだったようで、知ってるサーファーたちがぞろぞろ入ってきて30人程度にまでなりました。それでも波は余っていてみんなそれぞれに楽しんでいるようでした。
今日ここに来た人は、みんなサーフィンやってて良かったと思ったかもしれない。
   
2006年2月25日 今井浜  天気は晴れ 朝一風は無風 サイズ胸  久々のいい感じのブレイク!アウトで一度崩れてもう一度ブレイクしてくる独特の割れ方。正面と、東急前の両方でブレイクしている。誰もいない・・・ 今日は4人で来ているので一斉に入水。この場所は僕のお気に入りの場所なので波の癖も良く知っているし、何よりサイズアップすればするほど波が良くなる場所。しばらくしてすぐにサーファーが入ってきたけれど、セットも多くストレスなくできた。4本くらい超ロングライドの波に乗った。10時くらいになって風が入ってきて、波のコンディションが悪くなり移動。
白浜、多々戸、大浜とチェックしたが、強風の為どこもいまいち、望みをたくしY浜へ。
Y浜は、サイズ腰くらいで風の影響を受けず良い感じでブレイクしていた。あまり知られてないPOINTなのでサーファーも少なかった。
地形が良いので、セットが入ってくると結構リップにあてられるような波がたまにはいってくる。僕もそれほどうまくないので、いい波でないとトップターンもままならない。だから、まあまあ良い感じではあった。ただ、寒くて寒くてそれだけが辛かった。天城は雪が降ったほどなので、ほんとに寒かった。夕方まで、入り明日もこの場所でやろうということになったので、近くの銭湯に行き翌日を待った。 
 
お知らせ HPを移転した為、過去の日記は削除しました。